FC2ブログ

Thomasのカリフォルニア日記

日常の生活で感じたことを、徒然なるままに書き留めていきたいとおもいます。

尾瀬

7月真ん中の3連休で尾瀬に行ってきました。
今回は私、 S.M., K.M.以外に私の父(おしげさん)、妹、いとこ、いとこと7人全員同じ名字のパーティーです。

1日目に東京を出発し、夕方に尾瀬戸倉温泉に到着。
今回の温泉はエアコンがないいわゆる「エコビレッジ」的なやつだったのですが、この日の気温は尾瀬でも30度Cを超える暑さで、エアコンは偉大だと改めて実感。
それでも、夜は20度を切る涼しさです。

2日目は、朝4時半のバスに揺られて尾瀬の入り口の一つ、鳩待峠へ。
この時期はニッコウキスゲの一番良いシーズンということもあって、ものすごい数の人が登山口に集まっていました。
今回は山登りビギナーが多く、私もK.M.を背負っての登山だったので、若干不安でしたが、尾瀬の中心部である尾瀬ヶ原、尾瀬沼までは標準で1時間程度のところをほぼ標準ペースで歩くことができました。

1時間ちょいでビジターセンターへ到着。ここでまずは花豆ソフトクリーム!
花豆という大きめの小豆のような豆で作ったそうなんですが、おいしいんです。
尾瀬のコースは風景もいいけど、ソフトクリームですね。

この後は、ゆっくりと尾瀬ヶ原の木道を歩いて行きました。
尾瀬ケ原の西側の方には満開のニッコウキスゲが一面に広がっていました。
ニッコウキスゲが一面に咲いている場所は上からは見えない川が流れているそうで、その川に沿ってニッコウキスゲが広がっているそうです。

20110717_083827-2.jpg
ニッコウキスゲの尾瀬ケ原、後ろは至仏山。

20110717_081025.jpg
ニッコウキスゲ。

K.M.も「歩きたいのー」と木道を歩きましたが、3回も足を踏み外していました。ちょうど山登りで使う紐を使って猿回しの如くK.M.をつないでいたので、泥まみれにならずにすみました。


20110717_082931.jpg
橋を渡るときはかなり慎重になるK.M.


K.M.はこの日会った中では2番目に年少でした。ハイキングのおばさま方のアイドルとなっていました。
機嫌は一日中良く、山登りもスムーズにいきましたよ。
20110717_085730.jpg
アイドルが木道をふさいで休憩中。


初めて、しっかり9時間K.M.を背負子で担いで山歩きをしましたが、何とか歩く事ができました。
今度は9月くらいにどこか山にいけたらいいなぁと思いました。
20110717_105120.jpg

(T.M.)




スポンサーサイト
  1. 2011/08/14(日) 22:59:12|
  2. 旅行・アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<異文化コミュニケーション with Middle East | ホーム | イスタンブール出張中>>

コメント

いい景色だねぇ~
そして、K.M.でかくなったねぇ
もう歩くんだね。

そんな私は10日~15日まで大阪に行ってましたよ~
  1. 2011/08/15(月) 22:21:38 |
  2. URL |
  3. motoko #-
  4. [ 編集]

>motoko
コメントありがとう!
めっちゃでかくなったでぇ。
近々会いたいですねぇ。
  1. 2011/08/23(火) 17:47:09 |
  2. URL |
  3. T.M. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thomasca.blog110.fc2.com/tb.php/181-0826e5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Thomas CA

Author:Thomas CA
Thomas
2004年生まれ。くま。
2年間、CA(カリフォルニア)を堪能して、現在は強敵K.M.に好かれるべく努力中。

T. M.
Thomas Familyあるじ。会社から派遣され、大学で研究していたのも今となっては泡沫の夢。現在は日本でお仕事中。お外で遊ぶのが大好き。

S. M.
Thomas Familyの元専業主婦。
3年間の専業主婦を終え、満を持して仕事に復帰してからはいっぱいいっぱいの日々が続く。

K. M.
Thomas Familyで一番のあばれんぼう娘。まだまだ人生経験は浅いものの、日本語を悪用し、他人のおもちゃを横取りするときは「じゅんばんこ♪」他人のご飯を横取りするときは「はんぶんこ♪」

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード